サラリーマン向け、資産運用初心者のための不動産投資講座

サラリーマンが今始めるべき不動産投資

不動産投資セミナーへ
行く前に必ず
知っておきたい重要点

これから不動産投資を行ないたい投資初心者のサラリーマン向けに、
都心立地・新築マンション・区分所有というローリスクで失敗しない不動産投資を紹介します。
パートナーとなる不動産投資会社選びについてもアドバイスします。

不動産投資がサラリーマンに向いている理由

不動産投資がサラリーマンに向いている理由

サラリーマンが投資をするのであれば不動産投資が一番。信用を活かして、時間をかけずに運用できるのがメリット。

サラリーマンには安定した給与所得があり、これが信用力につながっています。投資用の不動産物件購入に際しては、大半の投資家がローンを利用しますが、金融機関は信用できる相手にしか融資を行いません。サラリーマンの信用度は、多額の融資を受けるうえで強力です。

また不動産投資は、株やFXなどの金融商品のように、毎日経済動向をチェックする必要がない、手間がかからぬメリットも魅力です。管理会社に管理を一任すれば、経営面の大半を自動化し、自己所有の投資用不動産からの不労所得を確保し続けることも可能です。

おすすめ不動産投資会社5社の特徴

投資初心者のサラリーマンにおすすめしたい、不動産投資会社5社をピックアップして紹介します。特に、ここで紹介する不動産投資会社は「都心立地」「新築or築浅マンション」「区分所有」が得意な会社にあえて絞っています。(絞った詳細の理由はコチラ「とても気になる区分所有不動産投資のポイント」)それぞれを比較しながら、不動産投資会社選びの参考にしてください。

  • エグジスタンス

    エグジスタンス
    電話営業一切なし、紹介のみで8期連続増収増益を達成!

    顧客目線の提案&サポートで、初めてでも安心。投資用物件を購入する際も、何度も顔を合わせてライフスタイルをしっかり理解したうえでプラン提案とサポートをしてくれる。そのため投資が初めてのサラリーマンでも、堅実な資産形成を目指すことができる。顧客同士の交流機会も多いなど、不動産投資のパートナーとして最適。

    エグジスタンス

    エグジスタンスの不動産セミナー
    体験レポートを見る 
    【おすすめ度】★★★★★

    エグジスタンス
    の公式サイトはこちら

    電話で問い合わせてみる

    サービスの特徴

    • POINT1

      初心者への対応
      ・ライフプランをしっかり策定
      ・不動産投資のリテラシーを上げたうえで投資物件を紹介
      ・不測(相続や修繕等)の事態は相談相手となり、代わりに交渉をしてくれる
      ・突発的な修繕費用を原則無料化する「住設あんしんサポート」があり
    • POINT2

      投資家同士の交流機会
      定期的に投資家同士の勉強会、情報交換会、ゴルフ会、BBQなどを開催しています。イベントでは一切営業がないから、投資家同士のコミュニケーションを楽しめます。
    • POINT3

      初期投資費用
      0円から可能。現在の生活や環境情報、家族構成、運用方法などをシミュレーションし、最適な物件を提案します。全国2万ある不動産会社のうち50社しか提携できないORIXとも提携しています。
    • POINT4

      家賃保証のしくみ
      家賃保証あり。「住設あんしんサポート」にて住居内で発生する各種故障や不具合をサポートします。オーナーがこれまで負担していた各種修繕費用が原則無料化されるので安心です。
    • POINT5

      新築物件の特徴
      「LEXEシリーズ」はシステムキッチンや24時間換気、1GBの高速インターネット、防犯カメラ、モニタ付オートロック、ディンプル錠を標準仕様とした、時代のニーズに応える設備になっています。
  • クレアスライフ

    クレアスライフ
    マンション投資に関する全てを万全サポート!

    1984年の創業以来、投資用マンションの企画・開発を主に行なっているため、マンション投資に関することなら入り口から出口まで一貫してサポートできる体制が整っている。購入後もオーナー向けのフォローアップセミナーや税務相談、ローン相談などもあるので、初心者でも安心して投資を始められる。

    クレアスライフ

    クレアスライフの不動産セミナー
    体験レポートを見る 
    【おすすめ度】★★★★☆

    クレアスライフに相談してみる

    電話で問い合わせてみる

    サービスの特徴

    • POINT1

      初心者への対応
      ・専属のプランナーがさまざまな運用相談に対応
      ・入居者募集から退去後まで、賃貸管理全般を代行
      ・中古マンションの買取・仲介・再販も対応可能
    • POINT2

      投資家同士の交流機会
      投資家同士の交流はありません。オーナー向けのフォローアップセミナーや税の無料相談、イベントなどが定期的に行なわれていて、現在1,000名以上のオーナーが登録しています。
    • POINT3

      初期投資費用
      0円から可能。保有している物件の資産組み換えなどの相談にものってくれます。「一口家主 iAsset」を組成して販売をしているので、マンション住戸1戸を小口化して、少額での投資も可能にしています。
    • POINT4

      家賃保証のしくみ
      家賃保証あり。「クレアスサブリース」ではマンション借上システムがあり、「アーバンプライム」では入居者向けに家賃保証システムを提供しています。
    • POINT5

      新築物件の特徴
      「コンシェリア」シリーズは防水性と耐久性に配慮することで永く住まうことができる資産にしています。Wi-Fi一体型マルチメディアコンセントや浴室換気乾燥暖房機、可動間仕切りなど、暮らしの快適性を考えた設備・仕様です。
  • PIM

    PIM
    万全のアフターフォロー体制で、永く付き合える!

    東京都内のなかでも人気の高いエリアにターゲットを絞ったマンションを販売。入居者募集から契約、対応、更新、解約手続き、室内修繕など全てを代行するため、オーナーの負担は一切なし。万全のアフターフォロー体制で確実に収入が入るようリスクコントロールするから将来への保障づくりとしても最適。

    PIM

    PIMの不動産セミナー
    体験レポートを見る 
    【おすすめ度】★★★★☆

    PIMに相談してみる

    電話で問い合わせてみる

    サービスの特徴

    • POINT1

      初心者への対応
      ・PIM独自の幅広いネットワークにて、条件に合った理想的な物件を紹介
      ・滞納賃料・設備保証を代行する「マスターリース契約」で安心
      ・きめ細やかなコンサルティングで、購入後までしっかりフォロー
    • POINT2

      投資家同士の交流機会
      投資家同士の交流はありません。オーナーへの迅速な賃貸管理業務や建物、室内メンテナンスなど全面的サポートを行なっています。
    • POINT3

      初期投資費用
      0円から可能。わずかな自己資金でも資産形成ができるよう、マンション経営を提案できます。確実に将来に安定収入が入るようにサポートします。
    • POINT4

      家賃保証のしくみ
      家賃保証あり。入居者が家賃を滞納しても100%を保証する“マスターリース契約”で、家賃の送金日に確実に送金をします。また空室があっても家賃を保証するサブリース契約もあり。
    • POINT5

      新築物件の特徴
      東京都心にて入居率を高める最新設備のマンション「ヴォーガコルテ(VOGA CORTE)」を販売。都内を中心に2006年から実績を積み上げています。
  • FJネクスト

    FJネクスト
    投資用マンションを展開する会社としての知名度は抜群!

    首都圏を中心にガーラマンションシリーズを展開。首都圏投資用マンション供給ランキングでは2年連続で第1位を獲得しており、知名度の高さは抜群。立地とクオリティにこだわったマンション開発に取り組んで35年以上。14,000戸超の賃貸管理実績もあり、不動産投資を成功に導いてくれる確かな腕をもっている。

    FJネクスト

    FJネクストの不動産セミナー
    体験レポートを見る
    【おすすめ度】★★★★☆

    FJネクストに相談してみる

    電話で問い合わせてみる

    サービスの特徴

    • POINT1

      初心者への対応
      ・業界トップレベルの賃貸管理実績あり
      ・高い入居率で空室リスクの不安を払拭できる
      ・資産運用プランの見直しや売却相談などサポートも充実
      ・徹底したリスク説明と最適な所有プランを提案
    • POINT2

      投資家同士の交流機会
      投資家同士の交流はありません。投資家のための情報はホームページで常に公開しています。株主関連や決済・業務など
    • POINT3

      初期投資費用
      0円から可能。37年にわたる実績や信用力で、収支にあったローンプランを紹介します。資産の組み換えを検討している方にも対応できるので、都合に合わせた不動産投資が行なえます。
    • POINT4

      家賃保証のしくみ
      家賃保証あり。毎月一定の賃料を契約期間満了までオーナーに支払い続けるサブリース契約を用意しているので、安定した家賃収入が期待できます。
    • POINT5

      新築物件の特徴
      資産運用型マンション「ガーラマンションシリーズ」を提供。設計・施工は社内の一級建築士によるチェック、独自の中間検査があり、安全性・快適性を重視した設備仕様となっています。
  • シノケンハーモニー

    シノケンハーモニー
    保証やマンション経営の相談ができたり、ネット上のメディア露出度も高い!

    初心者でも不動産投資を始めやすいよう、さまざまなリスクを最大限カバーできる保証システムが用意されている。入居者が退去しても大きな負担がかかることなく、マンション経営に関する不安や悩みも専門のスタッフが親身に相談にのってくれるので安心。(保証の見直し条件については要確認)

    シノケンの不動産セミナー
    体験レポートを見る 
    【おすすめ度】★★★☆☆

    シノケンに相談してみる

    電話で問い合わせてみる

    サービスの特徴

    • POINT1

      初心者への対応
      ・専門スタッフにマンション経営の不安や悩みを相談可能
      ・お客目線に立ったサービスと希望に合わせた自由な提案が可能
      ・オーナーや入居者向けに少額短期保険を提供
    • POINT2

      投資家同士の交流機会
      投資家同士の交流はありません。累計26,000名の投資家が参加している不動産投資セミナーがあり、リスク回避や税金対策など、基礎から実践ノウハウまで学ぶことができます。
    • POINT3

      初期投資費用
      0円から可能。首都圏で頭金なしでも不動産投資ができるよう、自社ブランドのデザイナーズマンションを企画開発しています。自己資金の少ないサラリーマンの投資を応援しています。
    • POINT4

      家賃保証のしくみ
      家賃保証あり。「35年間空室保証システム」が用意されていて、現在99%のオーナーが利用しています。リフォーム費用なども手数料に含まれており、入居者の退去後も大きな負担がかからず安心です。
    • POINT5

      新築物件の特徴
      首都圏・都心部に単身者向けのデザイナーズマンションを企画・販売しています。ルームプラン・設備・絶好のロケーションを兼ねたマンションは、機能や個性、こだわりが感じられる資産価値の高い物件です。

注目不動産投資会社(区分所有)の口コミ・評判

区分所有ができる不動産投資会社の口コミ・評判を紹介します。それぞれの投資会社で実際に購入した方の口コミを見ることで、どこの不動産投資会社が良いのか判断材料にすることができます。それぞれの会社の特徴も合わせて見ていきましょう。

  • エグジスタンス

    不動産投資会社のなかでも珍しい、投資家同士の交流会を開催しています。投資前にリテラシーを向上することで失敗のない投資を目指せます。

  • FJネクスト

    東証一部上場、35年以上の実績がある安心感のある投資会社。自社ブランド「ガーラマンションシリーズ」の知名度も高く、入居率も高めです。

  • クレアスライフ

    オーナーひとりひとりに寄り添ってくれる専属プランナーが魅力。マンション投資を入り口から出口までサポートします。

  • シノケンハーモニー

    オーナーの99%が利用している「35年間空室保証システム」が特徴的。首都圏で頭金0円から不動産投資が可能です。

  • PIM(ピーアイエム)

    東京都内のなかでも人気の高いエリアの物件を販売。きめ細かいコンサルティングで一人一人のニーズに合った商品を提案します。

  • 青山メインランド

    高品質かつスタンダードな資産運用型マンションを提供するため、立地選定を最重視した戦略的な商品開発を行なっています。

  • アセットリード

    入居者の募集から管理、修繕、クレーム対応まで任せて安心。わずかな負担で不動産投資ができる「レジデンシャル投資」をおすすめしています。

  • インヴァランス

    不動産投資専門家が物件選定から資金計画までをサポートするから、投資初心者でも任せて安心。東京23区をメインに「CREVISTA」シリーズを80棟以上販売しています。

  • ヴェリタスインベストメント

    「好立地×独自デザイン」の投資用マンションが、オーナーからも入居者からも選ばれています。全ての管理を代行してくれるからオーナーの手間が一切かかりません。

  • 木下不動産

    首都圏エリア管理実績は27,000戸、入居率99%と実績が高いから、安心安全な不動産投資ができます。家賃保証にて、空室リスクも安心です。

  • スカイコート

    昭和44年創業で、業界でも長い歴史を誇る信頼の不動産投資会社です。知名度も高く2万人を超えるオーナーから高い評価を得ています。

  • TFD

    オーナーの将来の暮らしを見つめた不動産投資を提案してくれます。企画から建物管理までトータルでサポートしてくれるから安心です。

  • 日本財託

    中古ワンルーム投資の実績が豊富な、国内トップ企業です。年間平均入居率が98%と高く、退去があってもスピーディーに入れ替えてくれます。

  • メイクス

    不動産投資のプロ“チームメイクス”がマンション経営を力強くサポートします。ロケーションにこだわった「メイクスデザイン」を販売しています。

  • 和不動産

    アフターフォローNo1を目指す不動産投資会社のため、月1回の電話や3ヶ月に1回の訪問、勉強会など、サポートが充実。首都圏中古ワンルームマンションを得意としています。

サラリーマンをやりながらの初心者こそ不動産投資をするべき

サラリーマンが不動産投資をやる場合、個人事業主として申請することで、不動産投資の収入を事業所得とし、赤字が出た場合、本業の給与との損益通算ができます。つまり不動産投資で損をしたとしても、通常の給与にその分は還付されるということです。

  • 不動産投資であれば生命保険にもなる

    不動産に投資する際、団体信用生命保険(団信)に加入します。この団信は、加入者にとって生命保険代わりにもなります。
    不動産オーナーに万が一のことがあっても、この団信に加入していれば、ローンは相殺されるうえに、負債がない状態で物件が遺族に引き継がれます。

  • サブリース契約でわずらわしい管理を委託

    不動産投資は、定期的なメンテナンスや住民からの意見の反映など、なにかとやるべきことがあります。本業を抱えるサラリーマンにとっては煩わしい業務といえます。
    ですが、サブリース契約(一括借り上げ)を結ぶことで、もろもろの管理を、専門業者に委託可能。さらにオーナーの頭を悩ませる空室問題にも効果を発揮します。サブリース契約を結んでおくことで、物件に空室が発生した場合でも、一定額がサブリース業者から支払われるのです。

  • インカムゲインとキャピタルゲインの2つの収入源がある

    不動産投資の大きな特徴として、インカムゲインとキャピタルゲインが挙げられます。
    前者は、投資商品を持っていることで定期的に入ってくる収入、不動産投資でいえば家賃にあたります。一方後者は、物件を手放したときに発生する収入です。
    この2つの収入源こそ不動産投資の特徴であり、コツコツと安定した収入を得たいサラリーマン向けの投資といえます。
    なおより高いインカムゲインとキャピタルゲインを求める際は、入り口戦略と出口戦略を練ることが重要。どれだけニーズがある土地かを事前にリサーチすることで、空室リスクの回避、ならびに販売時の高収入が期待できます。

  • 所得税・住民税が節税できる場合がある

    不動産投資で得た利益は不動産所得として所得税と住民税が課されますが、サラリーマンをしながら不動産投資に取り組む場合、仮に不動産投資の結果赤字になると、赤字分をサラリーマンとしての給与所得から差し引くことができます。

    不動産投資が赤字だとそもそも取り組む意味はあるのかと思うかもしれませんが、不動産投資には青色特別申告控除や減価償却など「実際に支払う必要のない経費」もあるため、実際には利益が出ているのにも関わらず、帳簿上は赤字ということも有り得るのです。

  • 私的年金の確保ができる

    不動産投資は取得する物件を担保に数十年の借入期間でローンを組むことができるため、現役時代にローンを完済してしまえば、老後はローンの返済なしで家賃収入を得るられます。

    少子高齢化により公的年金制度の存続が危ぶまれていることもあり、自分で私的年金を確保できる不動産投資は時代に合っていると言えるでしょう。

  • インフレに強い

    不動産はお金と同じように実物資産であり、他の資産と比べてインフレに強いと言われています。

    アベノミクスではインフレ目標が設定され、インフレ政策が進められていることから、不動産が実物資産であることも今の時代に合っていると言えるでしょう。

サラリーマンが不動産投資するデメリットは?

メリットもある一方でサラリーマンが不動産投資をするのにはデメリットもあります。ここでは、その内代表的な3つを解説します。

  • 投資金額が大きい

    不動産投資のデメリットの1つ目として挙げられるのが、株式投資やFXなどと他の投資と比べて投資金額が大きいことです。

    株式投資にも1単位数百万円の銘柄もありますが、多くは数十万円程度で購入することができますし、銘柄によっては数万円で購入できます。

    不動産投資だと中には数百万円の物件もありますが、数千万円が一般的です。億円単位の投資が必要なこともあります。これらは、ローンで借り入れられるメリットもありますが、それだけ多くの投資をしなければなりません。万が一経営が立ち行かなくなってしまった時は大きな借金を背負ってしまうことになります。

  • 収入がなくなることがある

    不動産投資の主な収入源は家賃収入であり、入居者が退去すればその度に家賃収入は減りますし、築年数が経ればそれだけで入居者を集めることが難しくなっていきます。

    ローンを利用して不動産投資を始める場合、物件の家賃収入からローンの返済するのが基本です。しかし、家賃収入が減り、ローンの返済額以下になってしまったら、サラリーマンとしての給与やこれまでの蓄えから返済していかなければなりません。場合によっては、物件を売却しないといけなくなることもあるでしょう。

    しかし、物件を売却したとしても、売却代金でローンの残債を完済できない場合、手持ち資金から差額を補填する必要があります。「手持ち資金+売却代金」でもローンの残債を完済できない場合は、そもそも売却することができません。

  • 流動性が低い

    不動産投資は株式投資や投資信託など、他の金融商品と比べて流動性が低いというデメリットがあります。流動性が低いとは、つまり売りたい時に売れないということです。

    株式投資や投資信託は上場されているため、市場が開いている時間であればいつでも売り注文を出して多くの場合、すぐに約定します。

    一方、不動産投資で売却しようとすると、不動産会社に物件の査定をしてもらい、売却価格を決めます。その後、不動産会社が広告や内覧、買主を探すなど、さまざまな手間と時間をかけて売却活動が行われるのです。そのため、1~2カ月は時間がかかりますし、場合によっては数年単位で契約が成立しないこともあります。

    不動産投資にはこうしたデメリットもあることをよく理解しておく必要があるでしょう。

不動産投資セミナー体験レポート不動産投資セミナー体験レポート

5社の不動産投資セミナーに参加した内容をレポート

10社の不動産投資会社のセミナーに参加し、5社の体験レポートを掲載しています。
これから不動産投資を始めようとするなら、頼もしいパートナーになってくれる不動産投資会社を見つけることが大切です。セミナーの内容からスタッフの対応、セミナーの開催頻度までまとめたので、ぜひ参考にしてください。

不動産投資セミナーの
体験レポートを見る

サラリーマンが今、
不動産投資で
資産運用を始めるべき理由

サラリーマンこそ不動産投資を始めた方が良い理由は?これから不動産投資を始めようかどうか悩んでいる方のために、今すぐ不動産投資を始めたくなる「理由」を5つ取り上げて紹介します。

  • 年金は65から70歳に繰り上げられ、
    支給も減額!?

    年金は65から70歳に繰り上げられ、支給も減額画像

    日本では2025年に総人口の3分の1が65歳以上、5分の1が75歳以上になる“超高齢化社会”が訪れます。このままでは現在の社会保障が破綻する可能性が高く、年金制度の見直しが考えられる可能性があります。支給開始年齢も65歳から70歳に繰り上げられ、支給額も減額されるかもしれません。

  • 2020年オリンピックに低金利。
    この特異な時期を活かす!

    2020年オリンピックに低金利。この特異な時期を活かす!画像

    2020年に開催される東京オリンピックの影響で、開催地となる日本では経済が活性化する見通しです。新しい道路や鉄道の整備、競技場の建設、観光者の増加など、経済影響が東京だけでも20兆円あると言われています。またマイナス金利政策導入により不動産投資の敷居がぐっと下がっている、始めるのに最適な時期です。

  • 理解しやすい投資内容で、
    手間もかからない!

    理解しやすい投資内容で、手間もかからない!画像

    不動産投資は他の投資方法よりも分かりやすく、月によって収益が大きく変わることもありません。基本的には物件を選んだあと、管理を管理会社に任せてしまうため、手間がかかることもありません。手間がかからない分、他の投資方法と組み合わせて利益を上げている方も多くいます。

  • 保険代わりになり、
    安定した収入源となる!

    保険代わりになり、安定した収入源となる!画像投資用物件であっても、団体信用生命保険に入ることが可能です。団体信用生命保険は住宅ローンを支払い中にローン契約者が死亡したり高度障害になったりして返済ができなくなった時、以後の返済が不要になる保険です。万が一のときにも家族にローン返済負担を残さず、物件からの家賃収入を得る権利を残すことができます。

  • 計画的に資産形成を行なえる!

    計画的に資産形成を行なえる!画像

    不動産投資はリターンが予測しやすく、投資対象を自分でコントロールできるため資産形成に適していると言われています。他にも景気の変動に左右されない、インカムゲインにレバレッジできるという特徴があります。資産計画を立てやすいので過剰投資を防ぐこともできます。

  • とても気になる
    区分所有不動産投資の
    ポイント

    不動産投資を始めるなら、アパートやマンションを一棟まるまるではなく数室所有する「区分所有」がおすすめです。区分所有の不動産投資をこれから行なう方のために投資のポイントをまとめてみました。

  • 一棟所有でなく、
    区分所有をすすめる理由

    不動産投資は一棟まるまる購入する一棟所有ではなく、各区分(数室)を購入して所有する区分所有がおすすめです。費用が少なく、災害リスクを分散できるなど、数多くの魅力があります。

  • 重要なのは立地。
    都心立地以外はリスクが高い。

    不動産投資初心者は、リスクの少ない都心立地にこだわって物件を購入しましょう。これは人口減少や空き家問題が、一人暮らしが多い都心では当てはまらず、リスクが少なくて安心なためです。

  • 新築と中古それぞれのメリット・デメリットは?

    新築物件か中古物件のどちらに投資するべきなのか。どちらもメリット・デメリットはありますが、新築物件の方が受け取れる総家賃収入が多かったり、価格の99%までローンが組めるので資金計画を立てやすかったりと魅力的です。

  • 一番心配なのは空室リスク。
    対策方法は?

    住人が退去することで発生する「空室リスク」は、不動産投資会社によって最大のリスクと言えます。都心立地を選んだり、家賃保証(サブリース)契約をしたりすることで、リスクを軽減することが可能です。

  • 地震、その他災害リスクは?
    対策は?

    地震や台風などの自然災害は、どこにいても完全に回避することが難しいものです。できる対策としては新耐性基準の物件を選ぶこと、地震保険に加入することなどがあげられます。

不動産
投資
失敗する初心者とは

不動産投資に失敗する初心者画像いざ不動産投資を始めてみたは良いものの、なかには失敗してしまう人もいます。不動産は高い買い物なので、一度の失敗が取り返しのつかないことにもなりかねません。ではどのような方が失敗しやすいのか。初心者に多い失敗の理由を紹介します。

  • ライフプランを
    立てない

    「なんとなく儲かりそう」「稼ぎたい」という理由だけで物件を購入してしまう方は失敗しやすいものです。ライフプランをしっかり立ててから投資を始めることで、成功率が高まります。

  • 1人でやろうと
    してしまう

    不動産投資を独学で十分に勉強して始める初心者の方は、一見成功しそうに見えるものの、溜め込んだ知識が本当に正しいのかを判断できずに間違った物件を購入してしまいがちです。

  • 少しの資金でリターンを多く求める

    「利回りが高い」などという理由で不動産を選んでしまう方がいます。特に初心者は少しの資金で多くのリターンを求めがちです。着実に利益が出る物件を選び投資しましょう

東京圏都市開発プロジェクト
紹介

東京圏画像現在東京圏ではどのような都市開発プロジェクトが進んでいるのか。神田や新宿、品川、渋谷、銀座エリアなどに分けて、それぞれで進んでいる都市開発プロジェクトを調べてみました。どのエリアに投資をしようか考えている方の参考にしてください。